会長あいさつ


商工会会長  行木 静(なめき しずか)山武市商工会は、平成19年4月1日に旧4商工会(成東・蓮沼・松尾・山武)が合併してひとつになり、初代大角、行木会長と商工会を支えていただきました。  
私は平成27年5月21日開催の総代会において、3代目山武市商工会会長として選任されました小関 俊夫(こせき としお)と申します。今後ともよろしくお願い致します。  
すでにこのホームページも立ち上げて6年目となり、地域事業者への情報伝達手段として定着しているものと認識しております。山武市は九十九里浜に面し、山間部から平野部、海岸線と様々な環境を有しながら気候にも恵まれた比較的温暖な土地柄です。昨今の景気情勢を見渡しますと国際社会がますますグローバル化しており、国内景気の回復にはまだ実感が得られない状況す。  
そのような中、地元経済活性化のため我々商工会は、行政および関係諸機関とも連携し、多大なるご支援のもと様々な事業を展開しており、今後もさらに拡大していく方針です。今年度においては景気対策のためのプレミアム付き商品券事業を大々的に行いながら、消費の拡大を図り現在今後の小規模事業者の方々の経営をサポートする体制づくりのための経営発達支援計画の策定を行っており、国の認定を受け今後5年間に渡り広域的に経営者の方や創業者の方々の相談指導体制を強化構築してまいります。  
また、山武市は都内からも近く高速道路のインター2ヶ所と交通アクセスにも優れており、海、道の駅、蓮沼ウォーターガーデン、いちご街道等楽しめるスポットも豊富にありますので是非ともお越しください。
山武市商工会員一同、温かい心でお迎え致します。

山武市商工会
会長 小関 俊夫